和光の結婚指輪は、日本人の指にしっくりとなじむ

 おしゃれな街として知られる銀座に並ぶジュエリー専門店の中でも特に人気の高いジュエリーブランドが、銀座4丁目にある「和光」です。

 ここでは、「和光」の結婚指輪の特徴についてご紹介させていただきます。

 「和光」は、1894年に銀座にオープンして以来120年にもわたってジュエリーを販売し続けている老舗ブランドで、銀座にある本館2階には「ブライダルカウンター」が設けられています。

 和光の結婚指輪の特徴は日本人の感性に良く合うとても上品なデザインであるということで、海外ブランドのものとは一味違う、繊細なつくりになっています。

また和光の結婚指輪に使用されているダイヤモンドはその全てがハイクラスのもので、高品質ダイヤモンドの代名詞である4Cが全て揃っているというのはもちろん、そのうえでさらに輝きの強いもののみが厳選されています。

 さらに上でも書きましたが銀座本店の2階にはブライダルカウンターが設置されており、ここでは2人の好みをしっかりと聞いたうえで、オリジナルの結婚指輪を作ってもらうことも可能です。

 実際に和光を訪れたカップルの口コミを見てみると、「とても落ち着いた雰囲気で、リラックスをしてリングを選ぶことができた」とか、「老舗ならではの素晴らしい接客で、とても幸せな時間を過ごすことができた」といった声が寄せられています。

 有名ブランドのリングももちろん素敵なのですが、和光のような純国産ブランドの結婚指輪というのもなかなか粋で素敵ですよね。